時計好きが選ぶ☆本当に長く使える時計とは

高性能な商品が多く揃うオメガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スイスには腕時計を専門に扱っている大企業が多く、前述のインターナショナル・ウォッチ・カンパニー以外にもスイスの有名な腕時計ブランドとして「オメガ」と言う会社もあります。
同社の歴史は古く、1848年にルイ・ブランが弱冠23歳で創業して以来、創業165年目を迎えます。
同社の代表製品の1つ、1957年に作られました「スピードマスター」はアメリカ航空宇宙局も利用している非常に高性能なクロノグラフです。
本当はアメリカ製の製品を採用したかったそうですが、実際には機能に大きく差があったため、結局の所、スイス製のスピードマスターが選ばれました。
1969年、アポロ11号が月面に降り立った時に宇宙飛行士が付けていた腕時計もこのスピードマスターです。
余談ですが、1969年は腕時計史上重大な出来事が多く、初めて腕時計を付けて他の惑星に着陸しただけではなく、世界で初めてクォーツ式腕時計がSEIKOから発売されました。
世界各地で高性能なクロノグラフと認識されており、2006〜2012年のオリンピック(トリノ・バンクーバー・北京・ロンドン)全てにおいて計測用時計としてスピードマスターが採用されました。
また、テレビ画面を確認した所、世界を防衛するウルトラ警備隊も同社の製品(おそらくスピードマスター)を正式採用している模様です。
もう1つ同社の有名商品として「デ・ヴィル アワービジョン」が挙げられます。
機械式腕時計では珍しくステンレス製のため、見た目はクォーツ式腕時計っぽく感じます。
バック・サイド共にスケルトン仕様になっており、その外観は大変インパクトがあります。
当商品の最大のメリットはパワーリサーブ時間が60時間と長い点、これだけで自動巻き式のデメリットが相当薄くなります。
当商品は機械式腕時計にも関わらずクォーツ式腕時計と同じぐらい精度が高く、普段はクォーツ式時計を選ぶ人が新しく購入する際に検討対象に入れても構わないでしょう。
常時、腕時計を身に付けない様な人であっても、例のイカサマな機械を一緒に購入すれば自動的に巻かれるため全く問題ありません。
水に弱そうですが意外と耐水性能が高く、この類では珍しい100m防水仕様になっています。
この様に高精度の持続性と安定性・耐水性はデ・ヴィル アワービジョンならではのメリットです。
その他、同社の代表製品としてコンステレーション・シーマスター等が挙げられ、大変親しまれています。

関連・その他の優良サイト